堅蟹と若蟹とは?

堅蟹と若蟹の違いは?

堅蟹:脱皮してからかなり時間が経過した蟹
若蟹:脱皮直後の蟹

ズバリ、美味しいのは堅蟹です!若蟹は買ってはいけません。

 

最高水準(4特)の堅蟹を通販!「かにまみれ」が人気の理由は?

若蟹は身がスカスカ!若蟹と堅蟹の見分け方。

脱皮直後のカニは「若蟹」と呼ばれ、身がスカスカな状態なため、美味しくありません。

 

そのため、プロが蟹を仕入れる場合は、脱皮してから時間が経過し、身がギッシリつまった堅蟹を狙います。

 

堅蟹を見分ける方法としては、以下の2点に注目するとよいでしょう。

  1. 甲羅に傷が沢山ついている
  2. 甲羅にフジツボが付いている

 

甲羅に傷やフジツボが付いているということは、脱皮せずに長期間生きてきた証拠となるため、堅蟹の可能性が高いのです。

 

アメ横や市場などで蟹を購入する場合は、そのようなポイントでカニを選択することをオススメします。

 

ただし、美味しい蟹を見分けるのは、素人ではかなり至難の技なので、信頼できるお取り寄せ業者から購入するのが無難でしょう。

 

 

カニ通販お取り寄せランキング